札幌市東区の病院 東苗穂病院
<総合内科・人工透析・リハビリ・内視鏡検査・健康診断・糖尿病外来・アレルギー外来・睡眠時無呼吸症候群・正常圧水頭症外来・ものわすれ外来・土曜診療・夜間診療・予防接種>

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
Loading
  • 東苗穂病院トップ
  • 交通アクセス
  • 採用情報
  • お問い合わせ

医療法人社団 豊生会  >  東苗穂病院  >   CT/MRI

CT/MRI

CT/MRI

X線を使って、人体の断層像(輪切り像)の写真を撮影し、コンピューターで画像をつくります。
※CTとは【Computed Tomography】の略になります。

1回転128スライスで、精度の高い検査が実現

当院導入のCTは、最新の0.5mm幅×64列(ダブルスキャン)で、1回転で128スライス分の画像を得られるのが特徴です。これにより、精度の高い検査をスピーディーに行うことが出来ます。

絶えず動く心臓もクリアに撮影

当院のCTは、動き続ける心臓の撮影を可能にします。
ゆがみのない鮮明な画像は、検査の信頼性を高めてくれます。

高い精度で心筋梗塞や狭心症などの発見が可能な冠動脈(心臓) CT 検査

冠動脈CTなどにおいても高精度な画像は検査後の治療計画から治癒まで幅広くお役立ていただけます。
また従来機器より被曝量が低減され、安全面にも配慮された患者さまにやさしい検査となっております。

●その他に発見できる病気例
部位病名
胸部心筋梗塞・狭心症・肺がん・食道がん
頭部脳出血・くも膜下出血
腹部肝硬変・腎結石・腎細胞がん
           
心臓(冠動脈)腹部単純CT

検査の流れ

診察 健康状態について問診CT検査 単純検査は約10分で終了、造影検査は約20分で終了します。(造影剤を静脈注射してより詳しく調べます。)検査後処置 検査後は体を休めてから、お帰りいただきます。

<磁気共鳴コンピューター断層撮影>

磁石と電磁波の力を利用し、人体のさまざまな内部構造を画像にする画像診断装置です。
※MRIとは【Magnetic Resonance Imaging】の略になります。

放射線を使わずに、あらゆる角度から撮影

縦・横・斜め方向どこからでも自由に断層像を撮影でき、あらゆる角度から検査部位に迫る事ができます。

鮮明な立体断層像で病変を見つけやすく

骨や空気による画像への悪影響がないため、脳や脊髄などの中枢神経組織、骨周辺の腱などを鮮明に描き出す事が出来ます。また、体への影響が少ないので、手術後の経過観察などにも役立ちます。

薬品を全く用いずに脳血管等の撮影を行うことができます

造影剤を全く用いずに脳血管等の撮影ができるので、患者様は動かず横になるだけで苦痛なく精密検査を受けることができます。

●発見できる病気例
部位病名
頭部脳梗塞・認知症
胸・腹部胸部.腹部動脈瘤・胆石症
骨部椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症
           
頭部MRI頭部MRA

検査の流れ※体内にペースメーカーや金属が入っている方は検査を受けられない場合があります。

問診 健康状態について問診チェック 磁気を使うため、金属類や携帯電話などは検査前にすべて取り外します。MRI検査 検査は約30分、楽な姿勢で受けられます。

CTとMRIの比較

CTMRI
撮影原理X線の吸収(X線と検出器)磁気の共鳴(磁石と電磁波)
放射線被曝ありなし
撮影時間5~10分程度30分程度
得意な部位脳・肺・腹部・骨・心臓など脳・脊髄・関節・骨盤腔臓器など
東苗穂病院トップ 東苗穂病院のご案内 外来のご案内 健康診断について 入院のご案内 病院施設のご案内 医師紹介 医療相談のご案内 交通・駐車場のご案内 巡回バスのご案内 連携医療機関のご案内
総合診療科 専門外来 糖尿病外来 アレルギー外来 正常圧水頭症外来 ものわすれ外来 睡眠時無呼吸症候群 禁煙外来 甲状腺外来 腹膜透析 呼吸器内科 リハビリテーション CT/MRI 医療介護よろず相談
看護部 総合医療後期研修募集 採用情報 インフルエンザ予防接種 日本脳炎ワクチン接種 看護部フェイスブック
病院機能評価